全脳教育と独自の専門教育(知能開発・英語・音楽・バレエ・体操)
を実施する幼稚園(プリスクール)

クラスのご案内

一歳児クラス

私たちは日々の活動の中でこの言葉を目の当たりにしています。この時期を逃さずに適切な方法で脳を刺激することにより、子どもの本来持っている能力を最大限に引き出します。

早期から能力開発、英語、リトミック、体操の専門教育を受けることで、子どもたちの能力を多岐に渡って開花させ、豊かな心を育てます。

● 知能開発

生来持っているイメージ豊かな感性を引き出すレッスン。
様々なジャンルの知識を楽しく見ることで、大量の語い数を入力します。また、指先を使った取り組みで脳の発達を促し、文字・数・図形遊びを通して楽しく知性を開化させます。

● 英 語

下記の充実した3つのプログラム
1. E.R.L (English Reinforcement Lesson)
2. R.P (Reading Program)
3. Q.A.P (Question Answer Program)

● 体 操

遊具に慣れ、リズムに合わせて身体を動かします。

● リトミック

季節の歌を歌い情景を感じ取ったり、リズム遊びを通じ音楽の楽しさを知ります。
また、絶対音感(全域)も育成します。

● H.T.B.P

子どもの脳神経の発達に合わせた運動プログラムは、子どものあらゆる成長にすばらしい効果をもたらします。

【腹這い・高這い】

  • 長時間継続して高這いすることで呼吸機能の発達を促します。
  • 視覚、聴覚、触覚、言語、運動、手の機能の発達を促します。

【ブレキエーション(うんてい)】

  • 手を使う能力を向上させるプログラムとして欠かすことの出来ない用具。胸郭と肺の成長を促し、脳により多くの酸素が供給されるようになります。
  • 手のひらへの触覚の刺激となり、より器用に手が使えるようになります。

【バランス】

● 担任による右脳開発~イメージトレーニング・ビッツ

「百科事典知識」「動植物・自然科学・宇宙科学・化学・名画・人物(偉人)・楽器・生活用品・生物学・乗り物・地理学」などあらゆる分野ごとの写真または精密な絵とそれに関連した専門知識を書いたカードを見せることで、子どもの知性を限りなく伸ばすことができます。

子どもは本来、事実を教えると法則を見つける能力があります。多くの関連したビッツを見せることで脳が動き出し、事実を取り入れる能力(五感覚)、事実を蓄積する能力、新しい事実を発見する能力を引き出すことが出来ます。高いレベルの専門知識と天才的能力を高める訓練です。

二歳児クラス

I.S.K札幌インターナショナル幼稚舎では、世界に認知された天才児を育てる知能教育を基礎とし、クラス活動のほかに知能開発、英語、バレエ、体操、リトミック・ピアノの5つの専門教育を行っています。

子どもは生まれながらにして「知りたい、学びたい」という気持ちを持っています。胎児期・幼児期に脳を刺激することにより、神経回路が驚異的な速度で形成され、記憶力・計算力・音感・運動能力・そして心の成長を促していきます。

● 知能開発

二歳児が生来持っているイメージ、豊かな感性を更に引き出すレッスン。
様々なジャンルの知識を楽しく見ることで大量の語い数を入力し、発語へとつなげていきます。数・言葉の入力、指先を使った取り組みで脳の発達をうながし、文字・数・図形遊び・記憶トレーニングなどを通して楽しく知性を開花させます。

● 英 語

下記の充実した3つのプログラム
1. E.R.L (English Reinforcement Lesson)
2. R.P (Reading Program)
3. Q.A.P (Question Answer Program)

● 体 操

かけっこや追いかけっこで、いろいろな身体の動かし方を楽しみます。

● リトミック

季節の歌を歌い情景を感じ取り、多様なリズムの即時反応・絶対音感(全域)を育てます。また、音符の理解も少しづつ入ってきます。

● H.T.B.P

子どもの脳神経の発達に合わせた運動プログラムは、子どものあらゆる成長にすばらしい効果をもたらします。

【腹這い・高這い】

  • 長時間継続して高這いすることで呼吸機能の発達を促します。
  • 視覚、聴覚、触覚、言語、運動、手の機能の発達を促します。

【ブレキエーション(うんてい)】

  • 手を使う能力を向上させるプログラムとして欠かすことの出来ない用具。胸郭と肺の成長を促し、脳により多くの酸素が供給されるようになります。
  • 手のひらへの触覚の刺激となり、より器用に手が使えるようになります。

【バランス】

● 担任による右脳開発~イメージトレーニング・ビッツ

「百科事典知識」「動植物・自然科学・宇宙科学・化学・名画・人物(偉人)・楽器・生活用品・生物学・乗り物・地理学」などあらゆる分野ごとの写真または精密な絵とそれに関連した専門知識を書いたカードを見せることで、子どもの知性を限りなく伸ばすことができます。

子どもは本来、事実を教えると法則を見つける能力があります。多くの関連したビッツを見せることで脳が動き出し、事実を取り入れる能力(五感覚)、事実を蓄積する能力、新しい事実を発見する能力を引き出すことが出来ます。高いレベルの専門知識と天才的能力を高める訓練です。

年少クラス・SP年少クラス

● 知能開発

数量・図形構成・文字など多岐に渡って興味を持たせ学ぶ楽しさを教えます。豊かな感性と右脳記憶力を伸ばすリズムとテンポのある楽しいレッスンです。

● 英 語

下記の充実した3つのプログラム
1. E.R.L (English Reinforcement Lesson)
2. R.P (Reading Program)
3. Q.A.P (Question Answer Program)

● H.T.B.P

子どもの脳神経の発達に合わせた運動プログラムは、子どものあらゆる成長にすばらしい効果をもたらします。

【腹這い・高這い】

  • 長時間継続して高這いすることで呼吸機能の発達を促します。
    →数キロのランニングを可能にするランニングプログラムもあります。
  • 視覚、聴覚、触覚、言語、運動、手の機能の発達を促します。

【ブレキエーション(うんてい)】

  • 手を使う能力を向上させるプログラムとして欠かすことの出来ない用具。胸郭と肺の成長を促し、脳により多くの酸素が供給されるようになります。
  • 手のひらへの触覚の刺激となり、より器用に手が使えるようになります。

【バランス】

● 体 操

ひとつの運動あそびを連続して体験します。

● リトミック ● ピアノ/バイオリン/歌唱

音楽・歌などに乗せ、手足・全身でリズムを表現し、絶対音感を身に付けます。
右脳・左脳をバランスよく育て、考える力やイメージする力、自己表現力を養います。
(ピアノ、バイオリン、歌唱は選択制です。)

● バレエ

バレエと通して習うことのマナーと正しい姿勢、軟らかい身体作りをします。

年中クラス・SP年中クラス

● 知能開発

年少で培った基礎概念とひらがな、カタカナなどの出力をうながし、更に豊かな表現力を養います。右脳記憶トレーニングや図形構成力を伸ばし、イメージ力を高めていきます。

● 英 語

下記の充実した3つのプログラム
1. E.R.L (English Reinforcement Lesson)
2. R.P (Reading Program)
3. Q.A.P (Question Answer Program)

● 英語で実験

今年度より年中クラスにて「英語で実験」クラスを開設し、子どもたちの探究心を引き出しながら英語力を高めていきます。

● H.T.B.P

子どもの脳神経の発達に合わせた運動プログラムは、子どものあらゆる成長にすばらしい効果をもたらします。

【腹這い・高這い】

  • 長時間継続して高這いすることで呼吸機能の発達を促します。
    →数キロのランニングを可能にするランニングプログラムもあります。
  • 視覚、聴覚、触覚、言語、運動、手の機能の発達を促します。

【ブレキエーション(うんてい)】

  • 手を使う能力を向上させるプログラムとして欠かすことの出来ない用具。胸郭と肺の成長を促し、脳により多くの酸素が供給されるようになります。
  • 手のひらへの触覚の刺激となり、より器用に手が使えるようになります。

【バランス】

● 体 操

バランスを保ちながらの運動やスムーズな動きで運動を楽しみます。

● リトミック ●ピアノ/バイオリン/歌唱

音楽・歌などに乗せ、手足・全身でリズムを表現し、絶対音感を身に付けます。
右脳・左脳をバランスよく育て、考える力やイメージする力、自己表現力を養います。
(ピアノ、バイオリン、歌唱は選択制です。)

● バレエ

健康な身体とリズム感を養い、ステップの種類を習得しながら、踊りを楽しみます。

● 年中・年長共通プログラム

プール学習 [5月~7月]
水中歩行したり、呼吸法を身につける
ビート板を使用して首をのばしバタ足をする
顔をつけてバタ足をする
スキー学習 [1月~2月]
年中・年長のみ

年長クラス・SP年長クラス

● 知能開発

基礎概念の定着およびより高度な知識への発展俳句作文などを通し自己表現出来る力を育てます。その他、右脳記憶・図形構成・数では加減乗算を行います。

● 英 語

下記の充実した4つのプログラムに分かれています。
1. English Reinforcement Lesson
2. Reading Writing Program
3. Reading Program
4. Question & Answer Program

● 英語で実験

今年度より年中クラスにて「英語で実験」クラスを開設し、子どもたちの探究心を引き出しながら英語力を高めていきます。

● H.T.B.P

子どもの脳神経の発達に合わせた運動プログラムは、子どものあらゆる成長にすばらしい効果をもたらします。

【腹這い・高這い】

  • 長時間継続して高這いすることで呼吸機能の発達を促します。
    →数キロのランニングを可能にするランニングプログラムもあります。
  • 視覚、聴覚、触覚、言語、運動、手の機能の発達を促します。

【ブレキエーション(うんてい)】

  • 手を使う能力を向上させるプログラムとして欠かすことの出来ない用具。胸郭と肺の成長を促し、脳により多くの酸素が供給されるようになります。
  • 手のひらへの触覚の刺激となり、より器用に手が使えるようになります。

【ランニング】

  • 走ることは、子どもの呼吸器系の機能を向上させます。

【バランス】

● 体 操

リズムよく連続の運動感覚を身につけます。ルールを理解し、お友達と楽しく取り組みます。

● リトミック ● ピアノ/バイオリン/歌唱

音楽・歌などに乗せ、手足・全身でリズムを表現し、絶対音感を身に付けます。
右脳・左脳をバランスよく育て、考える力やイメージする力、自己表現力を養います。
(ピアノ、バイオリン、歌唱は選択制です。)

● バレエ

身体を鍛える事、表情豊かに、美しく踊る喜びを感じることにより、精神的な充実感を得ます。

● 年中・年長共通プログラム

プール学習 [5月~7月]
水中歩行したり、呼吸法を身につける
ビート板を使用して首をのばしバタ足をする
顔をつけてバタ足をする
スキー学習 [1月~2月]
年中・年長のみ