新着情報

新着情報  幼稚舎のお知らせ

御礼とお知らせ

  • 幼稚舎 お知らせ 公開日 : 2018-09-15  / 更新日 : 2018-09-16

北海道はもとより全国各地で地震、台風、豪雨などで被災地がたくさんある現在、保護者の皆様のご親族の中にはまだまだご不便、ご不安を強いられている方々がいらっしゃるかもしれません。
心よりお見舞い申し上げます。

幼稚舎・スクールは、おかげさまで、教育再開から1週間を無事に過ごすことができました。

ナーサリー、課外レッスンにおきましては、お迎え時間の急な繰り上げに、ご協力いただきましたことを心より感謝申し上げます。

再開直後、保護者の皆様から励ましの言葉をかけていただきました。お気遣い、本当にありがとうございました。

有り難いことに、子どもたちは節電にも協力してくれました。普段はできない経験をし、学ぶことも多かったのではないかと思います。

さて、通常よりも「2割減」としていた震災による平日の節電要請について、数値目標を連休明け18日から取りやめるとの発表がありました。余震も減少傾向にあるため(まだ油断はできませんが)、18日(火)より、ナーサリーも通常通り19時までのお預かりができるようになりますことをお知らせいたします。

ただし、まだ不安定な様子の子もいますので、場合によっては個別に報告、相談をさせていただきます。

14日(金)、幼稚舎では22日(土)の運動会に向けて総練習を行いました。

18日(月)から、年少以上のクラスは専門教育がなく、運動会練習に集中していきます。ご家庭では睡眠と栄養を十分にとり、しっかり抱きしめて送り出してくださいますようお願いいたします。